スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボの常識・非常識 田中秀一




メタボリック診断基準

WTOのメタボリックシンドローム診断基準
  1. 高インスリン血症または空腹時血糖110mg/dl以上
  2. 腹部肥満(ウエスト・ヒップ比0.9以上)またはBMI30以上
  3. 中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロール35mg/dl未満
  4. 血圧140/90mmHg以上または降圧剤服用
  5. 微量アルブミン尿
①の必須項目に加え、②~⑤のうち2項目以上


アメリカのメタボリックシンドローム診断基準
  1. 空腹時血糖110mg/dl
  2. 腹部肥満(ウエスト男性102cm超、女性88cm超)
  3. 中性脂肪150mg/dl以上
  4. HDLコレステロール40mg/dl未満
  5. 血圧130/85mmHg以上
①~⑤のうち3項目以上


日本のメタボリックシンドローム診断基準
  1. 内臓脂肪蓄積(ウエスト男性85cm以上、女性90cm以上)
  2. 血圧130/85mmHg以上
  3. 空腹時血糖110mg/dl
  4. 中性脂肪150mg/dl以上またはHDLコレステロール40mg/dl以上
①に加え、②~④のうち2項目以上


太りすぎは心筋梗塞のリスクが高まるが、そのリスクが実際に高まるのはBMI30以上の人。日本においては、BMIが30以上の人は総人口の約3%程度しかいない。そのため、日本における肥満対策の政策はそれほど意義は大きくない。

BMIと死亡率
最も理想的な体重をあらわすBMI21~23の人は、BMI23~25の人に比べて死亡率が3割も高かったデータがある。「中高年にとっては、太っているよりも、やせ傾向のほうが問題」また、体重増加よりも飲酒や禁煙の方が死亡率に対するリスクが高い。

20歳からの体重変化と死亡リスク
  • 若いときにやせていて、加齢とともにさらにやせた人は早死にする
  • 若いときに平均的な体重かやや太り気味で、加齢に伴いさらに太った人は長生きする
  • 若いときに比べ体重が10kg以上増えた人は心筋梗塞などの虚血性心疾患のリスクが2倍となる。(太るのは長生きに繋がるが、度の越した太りすぎは良くない)

太ると長寿の理由
脂肪組織は脂質だけでなく、ビタミン、ミネラルの貯蔵庫である。高齢者は感染症で亡くなる方が多いが、栄養が豊かな方が抵抗力が高く有利に働く。


参考文献

肥満・メタボリックシンドローム診療ガイダンス 片山茂裕編集

メタボリックシンドロームリスク管理のための健診・保健指導ガイドライン 門脇孝ほか

「ちょいメタ」でも大丈夫 大櫛陽一

病気にならない体はプラス10kg 柴田博

老いない技術 林泰史


メタボの常識・非常識 田中秀一をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。