スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書について ショウペンハウエル




読書と思想
読書は言ってみれば自分の頭ではなく、他人の頭で考えることである。絶えず読書を続けていけば、他人の思想が頭脳に流れ込んでくる。そして、思想を自分で生み出そうとする際に障害となる。

読書だけしていてはダメ
読書で生涯をすごした人は、さまざまな本から知識を得ているが、旅行案内書を何冊も読んでその土地に精通したようなもの。つまり、うわべだけで明確な知識や、まとまった知識を欠いている。生涯を思索に費やした人(実際に旅や思想して得られた知識)は、その土地に精通した知識を得ることができる。

ほとんど丸一日を多読についやす勤勉な人間は、しだいに自分でものを考える力を失っていく。多読の結果として愚者になるのである。

読書も食事と同じで、読むだけでなく、あとで反芻して読んだことを考え直す必要がある。

良書を読むための条件
読書については、悪書は読まずに良書のみ読むようにした方が良い。良書を読むための条件は、悪書を読まぬこと。時間と力には限りがあるからである。


読書について ショウペンハウエルをAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。