スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone情報整理術 堀正岳ほか著


【送料無料】iPhone情報整理術 [ 堀正岳 ]

iPhoneは音楽データ以外にありとあらゆる情報を入れておく使い方を薦めている。写真、メール、カレンダー情報はもちろん仕事で利用するPDFファイル、word/excelファイル、プレゼンテーションファイルの動画、オーディオブック、ありとあらゆる情報を詰め込むことが可能です。

また、今までの携帯電話では実現できなかったが、iPhoneをクラウドと組み合わせて使うことにより、保存容量が非常に大きく、いつでも情報が取り出せるといった使い方ができるようになります。

以下、本文の抜粋です。

書類が捨てられないのは、書類を見ないと忘れてしまいそうな何かを思い出すために捨てられない。「整理」とは書類をどこかに保管することではなく、どうやったら安心して捨てられるようにできるかを考えること。

iPhoneでクラウド・オフィスをつくることは、整理不要な無限の空間を生み出しているのに等しいのです。

ScanSnap


ScanSnapとは紙の束をまるごとスキャンしてPDFにしてくれるスキャナー。PDFファイル化すれば、検索機能が使えるようになり、欲しい情報を即座に取り出すことができる。名刺やカードの情報をiPhoneに保存することができる。

以下のステップで、全ての名刺データを画像データとしてiPhoneに取り込み、連絡リストとして整理することができる。
1.名刺を受け取る
2.ScanSnapなどでデジタルデータ化する
3.iPhoneをパソコンにつなぐ

Dropbox
会社や家庭など複数のパソコンを使う際、同じファイルを他のパソコンでも見たり編集したい場合が多々あると思います。その問題点を解決してくれるのがDropboxです。2GBまでは無料、年99ドルで50GBまで増やせます。

Dropboxの利点
1.同一アカウントを持っていれば、複数台のパソコンのフォルダ内容を同一の状態に保つことができる。
2.Dropboxユーザ同士であればファイル共有が非常に容易
3.ファイルを間違って上書きしても、すぐに元に戻せる

iPhone+Dropboxという組み合わせを使えば、「超」整理法で整理していた資料を、ポケットサイズに収めてしまうことが可能です。

100GBのiPhone
iPhoneのメモリ(iPhone3GSで最大32GB)+MobileMe(20GB)+Dropbox(50GB)。ネットワークストレージを活用すれば、あたかも100GBのデータを持つiPhoneとして使うことが可能です。

Good Reader
大容量のPDFファイルの閲覧に特化したアプリケーション。Good Readerがあれば画像がたくさんあるPDFでも難無く見ることが可能。

iPhoneで整理上手
iPhoneのカメラ機能で机の引き出しや本棚の最も整理されている状態を撮影して、いつでも見ることができるようにしておけば、手早くもとの状態に片付けることが可能。

GTD(Getting Things Done)
アメリカの企業コンサルタントDavid Allen氏によって考案されたタスク管理法。詳細は『ストレスフリーの整理術』参照。



時間とタスクの両方を同時に管理する必要がある人には、GTDの考え方を取り入れると良い。
GTDを実行するには、OmniFocusというアプリを使うと良い。コンテキスト・ビュー(場所によってTODOを管理する)に優れている。

タスク管理アプリ
・Remember The Milk(スピード感を重視した設計)
・Toodledo
・Appigo Todo(万能Todoリスト)

iPhoneで録音
録音を使いこなすメリットは多い。たとえば、次のような場面で録音機として使うとよい。
・アイデアメモ
・インタビューの録音
・会議などの議事録
・書籍メモ(本の内容をブログに投稿したい場合など)


ポケット文庫SkyBook
iPhone用の電子書籍リーダー。

この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。