スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を超える法 ピーター・セージ



本書は世界ナンバーワンのコーチであるアンソニー・ロビンズの史上最年少トレーナーであるピーター・セージ氏が書いた、自分を超えるための成功に関する本です。

アンソニー・ロビンズには尊敬できる方で、興味があり、その最年少トレーナーというのに惹かれて買いました。久しぶり書評を書くのでちょっと気合を入れて楽しみながら書いてみます。

本書で取り扱っているの成功哲学から文章作成まで幅広い内容となっていて、次のような章構成となっています。

法則1 成功の心理学
法則2 お金のつくり方
法則3 リーダーシップ
法則4 世界観をつくる
法則5 文章の力


それぞれの法則について少しだけ紹介させていただきたいと思います。

まず、法則1 成功の心理学ですが、「成功するためには80%の心理学と20%のシステムまたは戦略から構成される」という持論を持たれています。

成功するためにはノウハウやスキルも必要ですが、それ以前に心理的に成功者になっていなければならないということです。そして、成功しても「幸せだと感じる心」ができなければ、本当の意味で成功とはいえません。

本書において「人生の質は、居心地のよさを感じられる不安定の量に比例する」「行動のさなかに不安は消える」とあります。これは、なるほどなと思いました。

人が成長するためには、チャレンジが必要不可欠です。安定を求めていてはずっと変わりません。しかし、今までやったことのない新しいことにチャレンジすることは不安でしかたないのではないでしょうか。

また、人によっては不安定(つまりチャレンジすること)があっても、居心地をよく感じる人と、そうでない人がいます。

不安定を居心地よく感じることができることも一つの能力です。それが80%の心理学と言っている内容になります。不安定の量を増やす方法について本書に詳しく書いてありました。


次にお金のつくり方ですが、これは「リストラされない働き方」や「資金ゼロで起業する方法」「30万円のセミナーを無料で受講する方法」「お金を使わずに新品ベンツを手に入れる方法」など実例を通して紹介してありました。

お金に関する本を読んできましたが、これだけ具体的なテーマで書かれている本はめずらしいと思います。本書の具体例を通して「お金」や「ビジネス」に対する考え方が変わりました。

ピーター・セージが強調しているのは、無一文でもお金が必要な場合にでさえ「お金を借りること」を考えず、「よりよい戦略」を考えることと言っています。だからこそ、高額セミナーを無料で受講する方法などを思いつくことができるわけです。

重要なキーワードなので繰り返しますと「お金は必要ではありません、必要なのはよりよい戦略」です。この言葉はとても強いインパクトを受けました。


3番目のリーダーシップですが、「リーダーシップの有無は、育てたリーダーの数で決まる」という言葉は印象に残りました。

確かにその人はリーダーシップを発揮できたとしても、次世代のリーダーを育てることにこそ本当に価値のあることであるように思えました。理解しても、優れたリーダーを育てるということは、なかなか難しい問題ですね。

「達成する方法がわかる目標」は目標として小さすぎるという言葉が出てきたのですが、これはジェームス・スキナー氏も同じ言葉を言っていました。

色んな方がニュアンスを変えて伝えているこの言葉の元はピーター・セージ氏の言葉なんでしょうかね。

どちらにしても、人は自らに制限をかけていることが多すぎますね。もっと可能性について考えると新しいものが見えてくると思います。


4番目の世界観をつくるというのは、自分に力を与えてくれる世界観をつくり上げるということです。

状況や現状は変えることはできませんが、自分の世界観はコントロールすることができて、それによって幸福感、充実感が変わります。


最後は文章の書き方。10倍強くなる文章術というタイトルで、すべての人にとって「文章を書くこと」は最重要の項目として主張されています。

ビジネスに必要なコピーライティングの14の基本ポイントは、広告宣伝の仕事に携わっている方以外にも一般の仕事でも使えるないようだと思います。その他にも、コピーに求められる4つの基本要素。コピーをワクワクさせる6つの方法など

この章で印象に残ったのは2つです。読み手に「私には関係がある」と思わせることと、「ベネフィット」を明確にするということです。これを意識すると文章を読んでもらえたり、より良い反応が期待できます。

価格の割には、500Pとボリュームもあり内容も詰まっていてオススメの本でした。(というよりも、良書は書いてある内容に比べて割安なことが多いですね)






関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。