スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アチーブメント手帳とは?

アチーブメントの手帳を使いはじめて
10日が過ぎようとしています。


こんな緻密に設計された手帳を使ったことがない
本当に細かなところまで考えつくされています。


ベースとなるのはアチーブメンチピラミッドです。


アチーブメントピラミッドとは、戦略的人生経営
の考えに基づいて設計されたものです。


土台に理念があり、次に人生ビジョン、目標の設定
計画化、そして日々の実践ときます。






なぜ、人生理念から考える必要があるか?
それは行動に一貫性を持たせるためです。


一貫性がない目標や計画は、基礎ができていない建築物
と同じで小さな揺れや地震でかんたんに崩れます。


「それをやる必要があるのか?」
「本当に求めているものは実は違うのでは?」


それが府に落ちていないと、本当のヤル気パワーが出ない。


計画だけが先行したり、TODOリストを追いかけて
日々焦りが募っていくやり方で終わってしまいます。


ただなんとなくやるのと、これはこうこうこういう理由があって、
やらなきゃなと思ってやるのでは、取り組み方やモチベーションに
大きな違いが生まれます。


「誰のために、何のために、なぜ私は成功しなければならないのか」
絶対に達成しなければならないという使命に近いものがあります。


ここで言う「成功」とは仕事のことだけではなく、
次の5つの欲求を満たすことです。

・生存の欲求
・愛と所属の欲求
・力の欲求、
・自由の欲求
・楽しみの欲求


どれか偏っていても本当の幸せとは言えないのでしょう。


そこには、自分だけ成功すればいいものではなく、自分が成長したら
他人にメリットを与え続けることで、結局は自分自身の成功につながって
いくという考えです。


目標設定の際に陥りがちなミスがありますね。
そのミスとは


①意欲だけで高すぎる目標を立てている
②失敗を恐れて極端に低い目標を立てている


これを防ぐ概念があります(アチーブメントゾーン)


これは人によって違っていて、
ベストな目標設定が人それぞれあるんですね。



それから、他の手帳には見たことが無いのが、
デイリーの管理欄です。これは驚きました。


この手帳のデイリーは二列になっていて、
予定の欄と実績の欄があります。


「今日はこんな感じでスケジュール実行しようかな」
予定は立てたまではいいが、それ通りになっていない。


なんとなーくその通り実行しようして
あれ?うまくいってないな。となります思います。


あいまいな計画で、不完全燃焼の状態が繰り返されると、
潜在意識に小さな失敗が植えつけられているようで、


計画を立てること自体が嫌になり、
手帳を付けることが苦痛になってしまいまいます。


毎日予定通り実行できているかどうか、毎晩手帳で見直し、
もっとこうすれば良かったと前向きな反省する時間を持つようにしています。


重要ですね。


絵に描いた餅ではなく、
日々小さな成功の積み重ねを実感できるので、
実行力が本当に付いていきます。


日々、小さな勝利を収めている感じです。
潜在意識も喜びます。


今まで市販の手帳を使ったり、第四世代と言われる
フランクリンプランナーを使っていましたが、
実践重視の方にはこちらの方が合っています。


自己啓発をやっていると、ポジティブ思考や夢・願望を
思い描いてわくわくしますが、それだけで夢の世界に
いってしまいがちです。


いつかやろうと実践が伴わずに終わってしまっては
本当にもったいないです。


尊敬する有名な方の受け売りすると、
本当の成功者とは、戦略的な計画と実行力が備わった人」です。


「戦略的な」というのがポイントです。


2割の努力が8割の成果を生む
それを毎朝じっくり考えて慎重に行動を選んでいくことが、さらなる効果を生みます。


いわゆるパレートの法則(20%の労力をかけたものが80%の成果を生む)ですね。


成果につながりそうで、実は成功とは
ほとんど関係のない残りの8割の努力は
なくすように精度を上げていきたいところです。


まだ、手帳の使い方を完全にマスターしていませんが
近日中に手帳の使い方セミナーがあるので、
そちらで得た知識を生かしていきます。



計画の立て方、目標達成の方法についてはこちらを参考にされると良いです。

成功する計画の立て方・実行の仕方

目標達成の技術 [ 青木仁志 ]


関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。