スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「距離感」が人を動かす 大塚英樹




500人の経営トップにインタビューして出来上がったのが本書。


「感情」が人を動かす
人は感情に左右される生き物で、感情で動くことが多いためウェット・コミュニケーション(感情のやり取りを核としたコミュニケーション)が重要である。逆に理詰めだけで人の心をつかむことはできない。


人間関係は「一本釣り」
人間関係はつりに例えられる。大きな魚を釣ろうと思ったら、それなりの準備をして、一対一の差しで時間をかけて向き合うもの。投網を投げても小魚しかかからない。


相手に与えられるものは何か?を考える
人間関係において「相手に与えられるものは何か?」を常に意識するといいという。そいうったアプローチで人に接すると、「相手はどういった人を求めているか」、「どういう出会いを求めているのだろう」、「どうすれば、自分は少しでもその力になれるだろう」といったことを考えながらアプローチできるようになる。


楽しい時間を提供する
著者は500人の経営者という人脈を持っており、さらに100人からはいつでも会えるような状態にあるという。その秘訣は、「相手に楽しい時間を提供しているから」だという。相手は経営者なので情報を提供しても考え方や経験で勝つことはできない。また会おうと思ってもらえるのは、「どうすれば、あの人が気分よく過ごせるだろうか」というのを常に考えているから。


信用を深めるコツ
  1. 相手を自分に合わせようとしない
  2. 自分をよく見せようと気負わない



「距離感」が人を動かす 大塚英樹をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事
33:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。