スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化するグーグル 世界を掌握する”未来戦略” 林信行


【中古】 進化するグーグル 世界を掌握する“未来戦略” 青春新書PLAYBOOKS/林信行【著】 【中...

グーグルの社員は超の付くエリートばかり。大半が博士課程を卒業している。普通の会社に就職したら自分のやりたいことができないが、グーグルでは就業時間の20%を自分の好きな時間に当ててよいというきまりがあり、これにより新しいサービスが生まれることもある。

初来日のときに語ったグーグル6つの教訓
2001年、ラリー・ペイジが来日した際に、「グーグル社が創業から3年で学んだこと」と題して、非常に言葉を惜しげもなく語った。それは、日本の新たしいベンチャーに向けての言葉。
1.何よりも製品が大事
 グーグルでは「インターネット検索」が製品。
2.まずはポテンシャルを試せ
 グーグルでは市場に出す前にグーグルラボなどでポテンシャルを十分見た上で、本格始動させている。
3.マーケティングは不要
 本当によいものはウイルス的に広がるもの。今の時代、本当に良いものはウェブによりうわさがあっという間に広まる。
4.明確な目標の設定と焦点の絞込み
 グーグルはばらばらの開発をしているようで根底でつながっている。たとえば、グーグル翻訳はウェブ上で検索 して、最も近い訳語を検索した結果が表示されている。
5.人々の暮らしに影響を与えよ
6.大きなマーケットに狙いを定める

Googleの理念(Googleの6つの教訓をさらに発展させたもの)
1.ユーザに焦点を絞れば「結果」は自然と付いてくる
2.1つのことを極めて本当にうまくやるのが一番
3.遅いより速い方がいい
4.ウェブでも民主主義は機能する
5.情報を探したくなるのは机に座っているときだけではない
6.悪事を働かなくても金儲けはできる
7.世の中の情報量はたえず増え続けている
8.情報のニーズはすべての国境を越える
9.スーツが無くても真剣に仕事はできる
10.すばらしい、では足りない

iPhoneの登場により、机の上だけだったウェブが本格的に携帯で検索が可能となった。また、iPhoneはウェブブラウザの標準の検索エンジンとしてgoogleを採用している。その結果としてgoogleの携帯端末からのアクセスがiPhone登場前に比べて50倍にも膨らんでいるという。

googleの8つの情報戦略
1.サーチ(検索)
2.クラウドコンピューティング
3.オープンな標準の確立、促進
4.広告サービス
5.地図情報表示
6.webブラウジング環境
7.宇宙開発
8.エネルギー問題


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。