スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功のコンセプト 三木谷浩史




常に改善、常に前進
グーグルはダーウィニアン・アプローチと呼ばれる、ダーウィン進化論的な戦略を特徴としている。とにかく種をばらまいて、芽が元気に咲いたものだけを育てるというアプローチ。それに対して、楽天やマイクロソフトは改善しながら、勝つまでやりつづけるというやり方。改善という言葉は、トヨタが生み出したが、一回きりではなく継続する、積み上げるという意味も含まれている。改善は凡人が天才になれる方法。


目標あっての改善
たとえ毎日1%の改善でも、1年続ければ37倍になる。つまり、投資と同じで改善し続けることで驚くべき成果を発揮できる。人類が月に到達できたのは、ケネディ大統領の「月面に人類を送り込む」という目標があったからこそ成功できた。はっきりとした目標を立て、目標を立てた以上は、絶対にその目標を達成しなければならない。


本当のプロフェッショナル
三木谷氏の定義するプロフェッショナルとは、お金をどれだけ稼いでいるかというよりも、それに対してどれだけ自分の心血を注ぎ込んでいるかでプロフェッショナルかどうかが決まる。本当のプロフェッショナルとは1日、24時間、1年365日、どこにしても何をしても仕事のことを考えている人のこと。ビジネスで成功できるかどうかは、仕事を人生最大の遊びにできるかどうかで決まる。


あらゆる分野で応用できる解決方法
  1. 仮説
  2. 実行
  3. 検証
  4. 仕組化

ビジネス全体の話だけでなく、日々の改善をしていくためにも仮説を立てることはとても有効だ。仮説を立て、実行し、検証して正しいことが分かったら、あとはそれを継続的に改善していくために仕組化すると良い。一般的な説思考は3までだが、三木谷氏は改善(継続すること)という観点から4の必要性を強調している。


スピード!!スピード!!スピード!!
スピードはしばしばビジネスの勝敗を分ける重要なファクターとなる。仕事を速くやった方がいいという生易しいものではない。速くやるほど成功の確率は高まる。また、スピードを速くすることは、仕事そのものの質を高めることにもつながる。スピードを上げる上で、従来の常識にとらわれてはいけない。常識で考えるとスピードに制限をかけていることになる。


成功のコンセプト 三木谷浩史をAmazonで探す


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。