スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の仕事は外見力で決まる 大森ひとみ




メラビアンの法則
仕事は外見ではなく中身だと思っているとしたらビジネスという戦場に無防備で出て行くようなもの。有名なメラビアンの法則は、人の印象を形成する93%は言葉以外。その内、55%が服装や表情、態度など、見た目から得られる情報で占められている。


ビジネスを成功に導くスーツの着かた
  1. 正しく着こなすこと
  2. メッセージが明確であること
  3. 時代を捉えた服装であること

スーツの3スタイル
  1. ブリティッシュスタイル
  2. アメリカンスタイル
  3. ラテンスタイル

ブリティッシュスタイル
肩が角ばりウエストをかなり絞り込んだスーツを基本としている。ロンドンのサヴィル・ロウ(テーラー街)のテーラーメイドが基本であり、スーツの原点と言える。 3つボタン。

アメリカンスタイル
ナチュラルショルダーで、ウエストは絞られていない。ストレートなシルエットで身体全体をゆったりと包むタイプ。 2つボタン

ラテンスタイル
フレンチスタイルとイタリアンスタイルに分かれる。フレンチスタイルの場合、肩は丸みがあり肩幅はやや広く、ウエストがブリティッシュほど絞られていない。自然にスーツの裾が腰に沿うライン。男性的なブリティッシュスタイルに比べると女性的なラインが加味されている。


長身で肩幅があり、体格がよい人であればアメリカンスタイルもよい。ただ日本人は、一般的に小柄でなで肩の体型から、比較的ラテンスタイルが似合う。自分にどのタイプがしっくりくるか、いろいろ試して選択するといい。


スーツの色
スーツの色は、ネイビーブルー、チャコールグレイが一般的。ビジネススーツには、ダークグレイもしくは、濃紺のバリエーションがふさわしい。これらの色は、色彩心理からも相手を圧倒できる力強い色であり、しかも日本人に顔映りがよい。ライトグレイ、ベージュ、オリーブグリーンんなどの明るい色のスーツはカジュアルな印象を与える。茶色は黄色い肌の日本人には似合いにくく、老けて見られることがある。


スーツの柄
スーツ柄は、無地かチョークストライプがきわめて品格があるとされ、欧米のエグゼクティブスタイルの基本柄となっている。


ベンツとは?
上着後ろのあきのこと。もともと乗馬のために動きやすくした名残である。スリットがない「ノーベント」、真ん中に一か所空いている「センターベント」、左右二か所あいている「サイドベンツ」と3種類のタイプがある。クラシックな印象を求めるのであれば「ノーベント」。「センターベント」はアイビールックやブレザーなどの軽快なイメージ。「サイドベンツ」は、エレガントで落ち着いた印象となる。ズボンのポケットに手を入れてもお尻が見えないので、欧米人には人気がある。


スーツを選ぶ際のチェックポイント
  1. スーツの肩が合っているか
  2. ジャストサイズであるか
  3. 前身ごろや背中につれやしわがないか
  4. 胸のあき具合が広すぎないか
  5. 首の後ろに隙間ができないか


二つのVゾーンとは?
  1. シャツの第一ボタンをかけたときにできる襟元の小さなVゾーン
  2. スーツの上着を着たときにできる大きなVゾーン

小さなVゾーン
クリーニングを重ねたシャツは襟が縮み、シャツが自分の首を絞める状態となり、さらに両襟がそろわなくなる。

大きなVゾーン
ネクタイの結び目がシャツカラーに比べ細すぎると、弱々しく頼りない印象を与えてしまう。


大きなVゾーンのチェックポイント
  1. シャツの左右の襟元がぴたりと合ってV字型になっているか
  2. シャツとネクタイの結び目がマッチしているか
  3. ネクタイはベルトのバックルが隠れる長さになっているか
  4. シャツはスーツの色より薄く、ネクタイの色はシャツより濃いか
  5. スーツ、シャツ、ネクタイのVゾーンに隙はないか


シャツの選び方

シャツ選びで重要なのは次の2つ。
  1. 袖口

袖口
欧米のエグゼクティブたちは、袖元をダブルカフ(袖先が折りかえって二重になっている。フレンチカフともいう)にし、カフリンクスをつけることが多い。とくに、チョークストライプのスーツと合わせれば、伝統的で格調あるスタイルが決まる。


クラシックスーツの場合、シャツの襟がスーツにきちんとおさまる広めのカラーにするのが基本である。ヨーロッパの老舗テーラーでは、シャツカラーの開き具合の角度まで定めているぐらいだ。


シャツの色選び
カラーシャツの着こなしが見事なのは、ソニーCEO出井伸之氏。ビジネスシーンを考えれば、シャツは白とブルーを揃えておけば、ひとまず安心。とくに、サックスブルーに代表される淡い色のブルーシャツは、清潔感があり、メディア映りを良くする。ライトが当たってもハレーションを起こしにくい。ちなみに、青は「誠実、信頼、崇高、知性、敬意」を表し、統計的に見て世界で一番好まれている色でもある。


靴選び
ビジネススーツに似合うのは、プレーントゥ、ストレートチップ、ウイングチップ、モンクストラップの4つ。靴を長持ちさせるためには、1日履いたら2、3日休ませる1勤3休が理想とされる。シューツリーを使って靴を休ませてあげ、このローテーションを守ること。また、靴下は”膝下まで”のものを履くこと。短い靴下だと、座った際にきたないすね毛を相手に晒すことになる。


色のマネジメントする3ステップ
  1. ビジネスカラー(紺、グレイ、青、黒、白など)を理解する
  2. あなたの個性を生かすサクセスカラーを探す
  3. 色の心理性を効果的に使う

男の仕事は外見力で決まる 大森ひとみをAmazonで探す


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。