スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年後に食える仕事食えない仕事 渡邉正裕




いま、何がおきつつあるか?
  1. 新人採用のグローバル化
  2. サービス業の海外移転
  3. 事業再編に伴う中高年クビ切り

近年IT化に伴うグローバル化が進んでおり、その結果として日本よりも賃金が安い海外の労働者によって日本人の労働が脅かされつつある。


日本人メリット
日本人メリットとは、日本で生まれ育った日本人でないと身に付けづらい特殊性のこと。この分野においては、グローバル化の進む時代においても日本人というだけで、絶対的な優位性を持つことができる。


日本人メリットが大きい職業
  1. 独自カルチャー依存(日本料理、お笑い芸人、ゲーム開発など)
  2. チームワーク&サービス(熟練技能職、生産管理職、美容師など)
  3. 信用&コミュニケーション(住宅営業、保険営業など)
  4. ハイレベルな日本語(通訳/翻訳家、弁護士、SEなど)
  5. 国による参入規制(公務員、政治家)


グローバル化時代の職業マップ



引用元:NAVER


重力の世界
重力のように収斂されるエリア。日本人メリットがなく、特段の付加価値の高いスキルも必要とされていない職業軍。たとえば、プログラマー、メーカー開発者(汎用品)、検査・組立て、介護福祉士、タクシードライバー、警備員、低付加価値品営業、コールセンタースタッフ、店舗店員/ウェイター、航空会社地上スタッフなど。一刻も早く抜け出すことを考えた方がいい。 これらの職業はいずれ、人件費の1/10のインド人、中国人に置き換わっていく。生き残ったとしても、問答無用で賃金が安くなる。そういう世界。重力の世界では、外国人労働者が増える→賃金は限界まで下がる→日本人はその賃金ではますます働かなくなるという日本の労働環境が悪循環に陥る。


無国籍ジャングル
知識集約的で、日本人メリットがないエリア。どんどん敵(外国人)が強くなってくるエリア。非常に危険な戦場とも言える。共通言語はビジネス英語で、TOEIC990点が最低レベルという恐ろしい世界。ここで食っていくには、世界最強のヒクソン・グレイシーを目指す心構えで頑張って欲しい。たとえば、CEO/CFO、ディーラー/トレーダー、財務/経理、建築家/デザイナー、ファンドマネージャー、メーカー基礎研究者、会計士/CPA、グローバル人事、国際弁護士、パイロット


ジャパンプレミアム
日本らしさで生き抜くエリア。日本人メリットを活かせる技能集約的な職業。日本ならではの、高いサービス精神、組織構成員としての高いチームワーク力、深い信用とコミュニケーション、そして日本の独自カルチャーに深く関連した職業である。たとえば、住宅経営、メガバンクの地域営業、公務員、航空会社CA、美容師、海外の対法人営業、マンション管理士、保険セールス、旅館女将/ホテルマン、日本料理人。日本人でなければ仕事が成立しない。ここは日本の独壇場と言える。


グローカル
ここは日本人メリットを活かしつつ、高付加価値のスキルを実に付けてホワイトカラーとして外国人労働者に負けない障壁を築くエリア。たとえば、医師、弁護士、人事のプロ、システムエンジニア、税理士、メーカー開発者(高付加価値)、グローバル営業、コンサルタント、マーケッター、記者/編集者。メーカー開発でも、半導体はすでに日本人メリットは薄れつつある。半導体の中でも、自動車や家電向けにカスタマイズする付加価値の高い「マイコン」や「システムLSI」の分野がこれにあたる。
生き残るには語学力、交渉力を実に付ける必要がある。


10年後に生き残るには?
絶対に抜け出すべきは「重力の世界」ここにいたら、まともに生活できる賃金がもらえなくなる。基本的にはグローカルへの進出を一番にお勧めしている。無国籍ジャングルほど能力を伸ばす必要も無い。無国籍ジャングルで生き残っていけるのは、wiiのゲーム開発者、サブカル系コンテンツのクリエイターぐらい。日本は幾度と無く無国籍ジャングルに挑んでは敗れ去っている。(たとえば、民生用リチウムイオン電池、太陽光パネル)日立製作所とNECが共同設立したエルピーダメモリも韓国勢に敗れて経営が危うい状況。


10年後の日本の雇用
  1. 重力の世界 72.5%
  2. ジャパンプレミアム 16.3%
  3. グローカル 5.5%
  4. 無国籍ジャングル 3.0%

日本の現在の雇用状況は以上の通り。全体の失業率は4.3%と低い。しかし、10年後このままでいくとすれば、7割が属する「重力の世界」の人は危機感を持って職を変える準備をした方がいい。 自動車産業も電気自動車の時代に移ると、一気にPCのようにコモディティー化が進み、同じく重力の世界に向かう可能性がある。


10年後に食える仕事食えない仕事 渡邉正裕をAmazonで探す


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。