スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「好き」を仕事にする! All About式年収100万円アップ術 森川さゆり




「好き」に向き合う
年収アップのためには、「好き」と向き合うこと。本人は気づいていなくても、好きなことは他人よりもはるかに高いレベルにいることがある。それを客観的に見て、発見して生かせれば、可能性が広がる。

「好き」を仕事にするには
一つの手として資格を取得すること。ただ、楽しみながら資格が取れたらよい。資格取得はひとつのキッカケに過ぎず、その先を見通して行動に移すことが大切。

インターネットは「好き」を仕事にするための近道
誰でもブログを持つことはできる。それで毎日情報発信していれば、いずれ「好き」なことを仕事に行かせるチャンスがあふれてくる。ただし、ただなんとなくブログをしていてはダメで、何を伝えたいのか、本当にどういう情報が価値があるのかを取捨選択できることが求められる。

「好き」を専門にする醍醐味
好きなことをやる場合、同時に誰かの役に立っているというのがモチベーションにつながる。自分の情報発信によって、誰かが得をするぐらいのものがあればいい。

人気サイトに共通するもの
  1. 専門性
  2. バランス感覚
  3. 感性

オールアバウトというサイトにはガイドというテーマごとに説明する人たちがいる。それは文章を書くのが得意で、専門性があるだけでは通らない。そういったガイドの方のサイトに共通するものは3つ。

専門性
豊富な知識を持っていながらも、それを押し付けるのではなく、読者に謙虚に向き合おうとする姿勢が大切。ユーザー目線に立って専門知識を生かせる視点、器用さが必要とされる。

バランス感覚
ユーザーにはいろんな意見をもった人がいることを前提に考え、自分の主張を通すのだけを考えるのではなく、色んなユーザーを認めて書く技術。

感性
時代のトレンドを捕らえ、ユーザーのニーズが分かっていること。


オールアバウト流文章の書き方
  • 期待感盛り上げ術1 冒頭で自分の言葉で内容をサマる(何を言いたいかを先に言う)こと
  • 期待感盛り上げ術2 ポイントごとに小見出しをつける
  • 期待感盛り上げ術3 結論を先に言わないこと
  • 期待感盛り上げ術4 ランキングは1位を最後に発表すること
  • 期待感盛り上げ術5 改ページの際は、次ページへ言葉で誘導

上手な文章よりも、伝わる文章の方がいい。

ニュースは切り口のヒント、ユーザーのニーズが隠れている。

ランキングは切り口の王道、誰をもわくわくさせる。

タイトルの決め方
  1. 企画内容をざっくり言葉に落とす
  2. この企画のターゲットは誰か具体的にイメージしてみる
  3. ターゲットの気分になりきってみる
  4. ターゲットの気分で思いついた言葉やフレーズを書き出す
  5. 言葉を練る
  6. もう一度、ターゲットからそれていないか考える
  7. インターネットの中でこのタイトルに出会ったとき、ターゲットがクリックしたくなるかどうか考える

読ませるタイトル
  1. 共感してもらう
  2. 流行言葉、ニュースのキーワードをもらう
  3. 特別感・限定感を出す
  4. 数や網羅性で誘惑する
  5. 平凡な内容は言葉で遊ぶ
  6. 刺激する
  7. 意外性を演出する

キレイな写真を撮るための基本
写真があれば、文字情報よりもユーザーに関心を持ってもらえる。その写真を撮るためのテクニック。
  1. 光をうまく利用する(自然光)
  2. 手ブレ防止のためにカメラを固定する
  3. アングルにこだわる
  4. 背景で雰囲気を出す
  5. レフ板を使いこなす(白い紙でもいい)
  6. マクロモードを使う(料理など)
  7. フラッシュに頼らない


All About式年収100万円アップ術 森川さゆりをAmazonで探す


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。