スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金持ち父さんの投資ガイド入門編 ロバート・キヨサキ




成功するには平均的であることをやめる
金持ち父さんは「平均的な投資家に対するアドバイス」に対して、「平均的であることをやめなさい」と答えた。真の投資家は、市場が上昇しようが、暴落しようが、それと関係なくお金を儲ける。たいていの投資家は株価が暴落した恐怖によって、すぐに売りに出す。それが平均的な投資家というもの。

平均的投資家と、金持ち投資家の考え方の違い
金持ちになりたいなら平均的な投資家のやっていることと正反対のことをやればいい。それは、世の中のお金の90パーセントは10パーセントの投資家によるもの。
  1. たいていの投資家は「リスクを負うな」と言う。金持ち投資家はリスクを背負う。
  2. たいていの投資家は分散投資をする。金持ち投資家は焦点を絞って投資する。
  3. 平均的な投資家は負債を減らそうとする。金持ち投資家は負債を自分の有利なように増やす。
  4. 平均的な投資家は支出を抑えようとする。金持ち投資家はもっと金持ちになるためにはどう支出を増やしたらいいかを知っている。
  5. 平均的な投資家は仕事を持っている。金持ち投資家は仕事を作り出す。
  6. 平均的な投資家はせっせと働く。金持ち投資家はより多くのお金を作り出すために、より少なく働く。

投資家の5つのタイプ
  1. 適格投資家
  2. 専門投資家
  3. 洗練された投資家
  4. インサイド投資家
  5. 究極の投資家

これらの詳細については金持ち父さんの投資ガイド 上級編 / ロバート・キヨサキにて紹介されている。


適格投資家、洗練された投資家がする投資の例
  1. 私募債
  2. 不動産シンジケート、リミッティッド・パートナーシップ
  3. 新規公開の株
  4. 新規公開株式(IPO)(新規公開株式はすべての投資家が買えるようになっているが、通常は簡単には手に入らない)
  5. サブプライム融資
  6. 合併・買収(M&A)
  7. 創業期企業への貸付
  8. ヘッジファンド

投資はプラン
何に投資するかについて相談する前に、どういったプランがあって投資するかを明確にする必要がある。多くの人はこれを考えずに、ただ何に投資するかだけが気がかり。投資手段を乗り物Vehicleに例えるが、目的を到達するためにどのような車に乗ればいいかも変わってくる。ヴィークルの役目はA地点からB地点に運ぶこと。Viehcleはひとつに限定する必要はない。(さまざまな投資商品や手法にこだわる必要はない)

プランを持つまでは投資をしてはいけない。」投資はプランであって、商品や手法ではないことを頭に入れておく必要がある。

お金に関する言葉を学ぶ
金銭的にもっと成功したいなら、必要な特定分野の語彙を増やすことが大事。不動産投資するには、それについての語彙が必要だし、株式投資するにも語彙が必要。正しく理解せずに定義を間違っている人が多い。たとえば、負債を資産と読んでいたりする。金持ち父さんがお金に関する言葉の定義にうるさいのはそのため。

お金に関する価値観
  1. 安心していられること
  2. 快適であること
  3. 金持ちであること

これらは、人によって優先順位は異なるが、それぞれを満たすためのファイナンシャル・プランを持つ必要がある。3つのプランはいずれも重要であると金持ち父さんは教えている。

お金よりも時間の方が大事
金持ちであることよりも、時間があることの方が本当に価値がある。節約は大事だが、たくさんの時間を費やしてまで節約しても意味がない。

投資について学ぶ時間を確保し、多くの時間を投資する覚悟を持つことが大事。

四つのクワドラントで最も重要視すべきもの
金持ち父さんでは、Eクワドラント、Sクワドラント、Bクワドラント、Iクワドラントに分けられると説明しているが、この内で働かずにお金を得ることができる唯一のものがIクワドラントつまり投資家になること。たいていの人はEクワドラントやSクワドラントで一生を終える。

Iクワドラントは自由を生み出すので、一番大事なクワドラントにするだけの価値を持っている。しっかり腰を据えて学ぶだけの価値がある。

投資の七つのルール
  1. どの収入のために働いているかを自覚する
  2. 勤労所得をほかの所得に買える
  3. 勤労所得の安全を確保する
  4. 投資家自身が資産になる
  5. あらゆる事態に対して準備する
  6. 必要なお金を手に入れる
  7. リスクとリウォードを評価する


金持ち投資家に必要な3つのE
  1. 教育(Education)
  2. 経験(Experience)
  3. ありあまるお金(Excessive cash)

ありあまるお金は、損しても痛くも痒くもない、それでその損から利益を得ることができるほどのお金ということ。

ファイナンシャル・リテラシーの基本
洗練された投資家は、たくさんお異なる財務関係の書類を読めなければならない。そういった財務書類の中心にあるのが損益計算書と貸借対照表。一番危険な投資家は、自分の個人的な財務諸表のコントロールができていない人。収入や支出を把握していなかったり、負債を資産と勘違いしていたりする。

資産を買わずに手に入れる
資産をお金を出して買わずに手に入れる方法がある。最大の資産は頭脳、ファイナンシャル・インテリジェンスを身に付けたり、創造的な思考によって新たな資産を生み出すことができる。


金持ち父さんの投資ガイド入門編 ロバート・キヨサキをAmazonで探す


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

freedom

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。