スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭がよくなる魔法の速習法 園善博




速読法のやり方に脳科学を使うと、理に叶った速読ができる。
速く読むことによって学習もスピードアップできます。


ただ速く読むことは情報が溢れている現代社会においては武器になりますが、
必ずしも速く読むことが速く学習ことにはつながりません。


今までの速読法に関する本は、目を早く動かすことや、
視野を広げるトレーニングをして物理的に目を慣らす
ことが多く書かれていました。


これだけでは、速読はできても読書の感想を求められても、
「ただ何となく読んでみました」、内容はいまいち分かりません。
という結果になりかねません。


これはまったく別の速読方法の本です。


この本では、学習速度を速める方法として、
二つのことを提案しています。


すなわち、プリペアードマインドをセットして、
プライミング効果を活用
して速読することです。


一つ目がプリペアードマインドです。


プリペアードマインド


プリペアードマインドとは、準備された心と直訳できる通り、
本を読む前に準備をすることによって速く読めると言うものです。

プリペアードマインドを設定するための4項目は次の通り。
1.目的(目的と報酬)
2.条件(環境と能力)
3.欲求
4.イメージ


わかりやすくいうと、「目的を明確にして、それを達成するための条件を
整えるとともに、達成したいという欲求を強く持ち、うまくいった自分を
イメージする。」ということです。


イギリスの生物学者であるトマス・ヘンリー・ハクスリーは
こんな言葉を残しています。


「人生の大きな目的は知識ではなく行動にある」


本を読む前に、プリペアードマインド(準備された心)をセットして、
なぜ本を読むのか、何を得たいのかという目的意識があるからこそ、
読む処理能力が上がるのです。


本書では、目的を漠然としたまま読むのではなく、
明確に紙に書き出してから読むことを推奨しています。


二つ目の方法として、プライミング効果があります。


プライミング効果

「プライミング効果」とは、「先行する刺激の処理が後続する刺激の処理に
影響を及ぼすこと」です。

ちょっと分かりにくいので例にたとえると、10回クイズが分かりやすい。


「ピザと10回いってみて」

「ピザ、ピザ、ピザ、ピザ・・・」

「(肘を指差しながら)ここは?」

「ひざ」

「不正解。正解はヒジ」


人は一度見た情報は、二度目は見やすくなるというものです。

プライミング効果を速読に使うとすれば、最初に知りたいキーワードを決めておき、
全ページをパラパラ読みすることで本のどこに何が書いてあるかが理解できます。


それによって、
「この箇所は大事だからじっくり読まないといけない。」
「最初の章は知っているから飛ばしてもいいや」
という判断ができるのです。


本は一字一句読む必要はないんですね。
既有知識(すでに知っている知識)はできるだけ飛ばしたほうが効率的です。


ちなみに、ある特定の分野の本を速く読むには
既有知識がたくさんあった方が有利です。


同じ分野の本で、できるだけ全体像を捕らえた
初心者向けの本を最初にたくさん読むことで
難しい本も容易に読めるようになるのです。


Amazonで探す。
頭がよくなる魔法の速習法 園善博


楽天で探す。
【送料無料】頭がよくなる魔法の速習法 [ 園善博 ]


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックしていただけると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



スポンサーサイト

本を1冊30分で読むには?

今はできてませんが、以前は、毎日本を1冊読んで、
その内容をブログにアップしていました。


読書は日常生活では知りえないような新しいことに気づいたり、
また著者しか知らない方法を身に付ける手段としても有効です。


興味ある小説を読むことで自分の世界に浸り、ストレス解消にもなります。


また、昔読んだ本で、読書には右脳と左脳を活性化させることが
実験で明らかになっているというそうです。


そんなメリットの多い読書ですが、本になじみのない方にとって悩みの種は、
読むのが遅いということではないでしょうか。


今回、1冊読みきるのに1週間や1ヶ月かけてしまうことで悩んでいる方に、
どうやったら速く読めるのかについて書いてみたいと思います。


読書といっても、おおまかに2通りあります。


それは、楽しむ読書と生かす読書です。


前者はたとえば小説などで、じっくり文字を読む場合です。


この場合は、情景を思い描きイメージし、楽しみながら読むとかなり速く読めます。
300ページぐらいの小説であれば、集中すれば1~3時間ぐらいで読めます。


小説はさすがに30分は難しいですね。笑
途中で飛ばすと内容分からなくなりますから。


本格的な速読を身に付ける必要がありそうです。


小説が速く読めると楽しいです。まるで、家にいながら旅に出たような雰囲気です。


後者はどちらかと言えば、何かのやり方を本で学びたい場合です。
たとえば、ホームページのHTMLの書き方が分からないから読んだり、


長期的に何かを身に付けるために、何冊、何十冊も読む場合です。


仕事や勉強が絡んでいる場合は、締め切りに間に合わせるために
切羽詰まっている場合もあると思います。


そういった本にベストな方法として紹介している、王様の速読術という本があります。
この本は、速読の方法について書かれた本ですが、


王様はとても忙しく、でも大事な知識は吸収したいというものです。
王様はわがままです。笑


その本で紹介してあるのが、1冊を30分で読破する方法です。


【送料無料】王様の速読術 [ 斉藤英治 ]

【送料無料】王様の速読術 [ 斉藤英治 ]
価格:1,500円(税込、送料別)




そこで大事なポイントが、この本を読む時間をまず決めることです。
読む前に、1冊30分で読むと決めること。


それ以上は、本に付き合ってあげないないと決めることです。
決めないとだらだら読んでしまいあっという間に数時間が経ちます。


そして、この本に書いてあるか、他の本だったか忘れましたが
最初に何を知りたいかを明確にすること


なぜ、本を読むか。本を読んで何を得たいのか?
これ重要ですね。


そして、読書法についてよく書かれている内容は、
最初に前書き、目次、あとがきを読むことです。


これは、簡単に言えば木を見て森を見ずということです。
本を読み進めていると、「あれ、何の話だったかな?」
「どういう話の流れだっけ?」と戻ることがあるかと思います。


しかし、最初に森となる前書き、目次、あとがきを読んでいると
その本が何について書かれた本で、どういった構成になっているのかが分かります。


切羽詰っている場合は、目次を見て自分が関心のある項目だけを読めばよいです。
本にもよりますが、全て1ページから最後まで全部読むという必要は無いです。


まだ、色んな方法あるかと思いますが、とりあえずこんな感じです。


あと、本は読んだだけ読むスピードは上がります。
それは、同じ系統の本であれば内容が類推できるようになるからですね。


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



世界一わかりやすい速読の教科書 斉藤英治




成功するには本を読む
多くの成功者は成功するためには本を読むことが大切だと言っている。

本当に役立つ速読は、①スピード、②理解、③記憶の三拍子そろっていることが条件。

一流になったから本を読む習慣ができたのではなく、
本を読む習慣を続けているからこそ一流


高速音声聴き取り
高速音声聴き取りで脳の回転スピードが速まる。
付属CDを7日間聴くことによって、速読脳に切り替わるという。

特殊な高速音声があり、3倍速(分速1200字)、4倍速(1600字)、10倍速(4000字)
と段階を得て聴いていくことによって脳の回転が高速化されていく。


王様の読書
王様の読書とは、本を最初から一字一句読む読書ではなく、
つまみぐいで自分の欲しい情報が得られればOKという読み方。


Amazonで探す
世界一わかりやすい速読の教科書 斉藤英治


楽天で探す
世界一わかりやすい速読の教科書 斉藤英治


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



もの忘れを防ぐ28の方法 米山公啓




記憶力はパソコンや電子辞書の進化によって、それほど大事ではなくなってきているものの、やはり憶えておいた方が有利に働くことが多い。

もの忘れを防ぐ28の方法
  1. 覚えたいと思ったら徹底的に繰り返すこと
  2. スムースに覚えるためには好きになること、「関心のないものは覚えなくてもいい」という生き方を選ぶ
  3. 脳は忘れる作りになっている。記憶にとどめたいなら強い印象をつけること
  4. からだを使って覚えたことは忘れにくい
  5. ど忘れは必ず思い出せる。場所や時間を変えて再トライしよう
  6. リラックスを心がける。笑顔や昼寝にも記憶には効果的
  7. ブドウ糖を含む食品を摂取する。ただし、取りすぎは逆効果
  8. コーヒーの香りで気持ちを落ち着かせ、仕事の能率を上げる
  9. アルコールは度を過ぎない程度に。飲み過ぎは記憶障害の原因にもなる
  10. タバコはやめること。記憶力にマイナスどころか、ボケになる可能性も大
  11. ゆっくり記憶力をアップしたいならDHAがおすすめ
  12. 健康食品としてイチョウ葉エキスを利用する。ただし、取りすぎには注意
  13. 脳をうまく使うにはバランスの取れた食事が必須
  14. 薬で記憶力アップする時代到来!記憶力よりも記憶の生かし方を考えよう
  15. もの忘れがひどい時は病気の恐れあり。すぐに病院へ行こう
  16. 大事なことだけ覚えて、あとは潔く寝る。徹夜はマイナス効果
  17. 自分にとって頭が一番さえている時間帯を見つけよう(記憶するなら夜型より朝方に)
  18. 暗記が必要な勉強は週末に集中してやるのが吉
  19. 失敗は忘れる。思い出さないように新しい記憶でいっぱいにする
  20. 自分が興味を覚えることに、自分の生きる道を見出そう
  21. 「覚えられるぞ」という自信を持とう
  22. ずっと覚えておきたいなら、途中で切り上げることも一つの手
  23. 現場を見て、かつ体験することで、右脳は鍛えられる
  24. 「意味のないもの」を覚える場合は、まずは語呂合わせで
  25. 目で見て記憶するものは左側に置くと覚えるのも早い
  26. アイデアを生み出すには興味のあることをどんどん覚えていくこと
  27. 名刺をもらったらまず名前を読む。別れ際にも、もう一度読む
  28. 繰り返し繰り返し頭の中でイメージすることで忘れられない記憶となる



もの忘れを防ぐ28の方法 米山公啓をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



私の読書法 大内兵衛ほか

【送料無料】私の読書法 [ 大内兵衛 ]

【送料無料】私の読書法 [ 大内兵衛 ]
価格:591円(税込、送料別)



この本の執筆者は、経済学者、社会学者、法律学者、自然科学者、哲学者、文芸、文明評論家、作家、俳優など、それぞれの分野で活躍されている人々です。

清水幾太郎氏の読書法
本を読んだらノートを作るという方法。最初はノートから始まり、ルーズリーフ、カードシステムと様々試されている。最後には書物をノート代わりに書き込むという境地に至ったようである。本に書き込みをするためには自分で大金をはたいて本を買うことを薦めている。

大内兵衛氏の読書法
この頃(本書が出版された時点)では、忙しすぎて読書をまったくしていない。寝るのは8時か9時で、起きるごとに枕もとの書を読んでいる。

ドイツ人のビンチヒという経済学者から、「本を読むときは必ずルーズ・リーフを持ち、そこにタイトル、著者、発行年度、などを書いてカードとせよ。目次、読んだ内で必要な部分、レジュメなどを書きとめよ」と教わった。

新渡戸稲造先生に直接読法について学ばれており、「青と赤の鉛筆を持って、アンダーラインとサイドラインをできるだけきれいに引け、そのラインが何を意味するかは自分で決めよ」と教えられたという。

しかし、これら二人の教えは実行はしてこなかったとのこと。

梅棹忠夫氏の読書法
本というものは、なるべくなら、読まずにすませれたらそれに越したことはない。読書をする場合は、図鑑や地図を傍らに置いて読む。それによって、想像力を刺激されるとのこと。

人生の時間は有限であるため、くだらない本を読むことは他の時間、たとえば行動やおしゃべりの時間を減らすので極力避けるべき。

都留重人氏の読書法
早読みしては楽しめない本もある。人間の一生においてまともに本を読める冊数は、多読の人でも5000冊以内。それに対して、日本では年間10000冊の新刊書が出ているという。これから読む本を一冊ずつ慎重に選んで読むこと。

宮沢俊義氏の読書法
最初の100ページを丁寧に読めば、その先の内容はう容易に分かる。最初は丁寧に読んだほうがいい。本を読むことも楽しいが、本を持つことも楽しいもの。

渡辺照宏氏の読書法
読書にはある程度のスピードが必要。スピード感をつければ、理解が進み、本を読むこと自体が楽しくなる。

松田道雄氏の読書法
本をたくさん読むためには場所がらをわきまえないこと。時間を惜しむということは、読書の習慣を維持するのに役立つ。また、読書する際には生理的条件を尊重することとある。これは、なるべく疲れない体勢で、夏は軽装で読むことといった感じ。寝転んで読めるものは寝転んで読んでも良い。



私の読書法 大内兵衛ほかをAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



読書について ショウペンハウエル




読書と思想
読書は言ってみれば自分の頭ではなく、他人の頭で考えることである。絶えず読書を続けていけば、他人の思想が頭脳に流れ込んでくる。そして、思想を自分で生み出そうとする際に障害となる。

読書だけしていてはダメ
読書で生涯をすごした人は、さまざまな本から知識を得ているが、旅行案内書を何冊も読んでその土地に精通したようなもの。つまり、うわべだけで明確な知識や、まとまった知識を欠いている。生涯を思索に費やした人(実際に旅や思想して得られた知識)は、その土地に精通した知識を得ることができる。

ほとんど丸一日を多読についやす勤勉な人間は、しだいに自分でものを考える力を失っていく。多読の結果として愚者になるのである。

読書も食事と同じで、読むだけでなく、あとで反芻して読んだことを考え直す必要がある。

良書を読むための条件
読書については、悪書は読まずに良書のみ読むようにした方が良い。良書を読むための条件は、悪書を読まぬこと。時間と力には限りがあるからである。


読書について ショウペンハウエルをAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



インテリジェンス読書術 年300冊読破する私の方法 中島孝志




読書関連の本を読んできましたが、久しぶりに何か得るものがあった本です。

著者は年間1000冊を読破されている方で、もともと本を読む速度は速いにもかかわらず、速読の講座を受けられたことがあるとのことでした。しかし、速読は単に本を早く読むこと、つまり熟考しながら本を読むスタイルに合わず、速読を身に着ける意義を見出せなかったとのこと。確かに、本はただ速く読めればいいというものではないです。何かを目的に読む訳です。

以下、本書の抜粋、要約です。

自己啓発本は読むべきか?
自己啓発本は、世の中にたくさん出ていますが、主に以下の2点しか述べられていない。
  1. 目標を設定する
  2. それに向かってベストを尽くす
著者が伝えたい「キモ」が分かれば、あとはいっさい読む必要はない。これは、私自身も経験したことがあります。同じような本を読んでみて、内容に何の違いもなくがっかりすることがあるのです。そういう、つまらない本は、途中で見切りをつけて読むのをやめるという選択肢もあります。

自己啓発本はティテールが弱くい。それは、読者が「たしかにそうだ」、「本当に大切なことなんだ」と納得させてくれるものが少ないからです。それは、自己啓発本を書く著者自身が深い経験をしていないのが原因。うわべだけの自己啓発本を読むよりも、何か成功した方の自伝などを読む方がよっぽど良いのです。

長編小説、難解本の速読法
長編小説を読むなら、事前に要約をあらわしたマンガ本などを読むと速く読むことができ、内容も理解できる。また、難解な内容の本を読むなら、あらかじめその分野に関する簡単な本を読んでから挑むと結果的に早く読めるとのこと。私は、ノーベル賞受賞者は必ず自分の身の丈にあった本を読んでいるという記事をどこかで読んだことがあり、それを実践していますが、確かに効果があると思います。

まえがき、目次、あとがきの活用
だれもが「フォトリーディング」などの速読技術や、1ページをいかに速く読むかを重要視していますが、ポイントを押さえて読めばあっという間に読破できます。そのために、著者は本を読む際には、まずはじめに「まえがき」「目次」「あとがき」を読むことを進めています。
  1. まえがき  :本文のテーマや執筆動機が書かれている。読みどころ、キモをまとめてくれている大事な部分。
  2. 目次  :全体の見取り図のようなもの。どこに、何が書かれているかが一目瞭然です。
  3. あとがき  :著者の考えや視点を知ることができる。

知的消費のリーディング、知的生産のリーディング
著者は読書には以下の2つの狙いがあると述べられています。
  • 知的消費のリーディング
「ああ、面白かった」「感動した」という愉しむだけ愉しむ読み方。いわゆる暇つぶしです。
  • 知的生産のリーディング
「勉強になった」「仕事のヒントをつかんだ」という読み方。ビジネスパーソンなら知的生産のリーディングに心がけるべき。ただ、勉強になっただけでなく、即実生活に結び付けて実践することも大事です。

自評と評伝
「自伝は読んでも、自評は読まない」という人は少なくありません。自伝は本人が書いたものだから信用がおけるものですが、あまりにもカリスマ過ぎて一般人にはなじまない可能性があります。著者は評伝も好んで読まれているとのこと。評伝では驚くような内容が書かれていることもある。

速読するときの心がけ
著者は繰り返しただ速く読むことだけには意味がないとおっしゃられています。そこで、速読する際には以下を習慣付けることです。
  1. 考える習慣
  2. 総括する(まとめる)習慣
  3. メモする習慣

中島孝志さんの読書に対する意見
  1. 読書には、読書そのものを楽しむもの(エッセー、小説、文学作品、推理小説)と勉強や資料探しのもの(マネジメント、実務書などのビジネス書)がある。前者はプロセスを楽しみ、後者はエッセンスだけを拾い読みする。
  2. 速読に心がける
  3. 勉強、資料探しでは、じっくり読まないで、ざっと斜め読みすること。ペンも不要。
  4. 資金を投入して本を買おう。
  5. 読むジャンルの「横展開」を図る。同じ本でも著者の数だけ見方がある。
  6. だれか一人の作品を追いかけてみる。著者のお勧めは浅田次郎、阿部公房、藤沢周平、司馬遼太郎、シェイクスピア、スティーブン・キング。
  7. 本は最後まで読む必要はない。つまらい本が途中から面白くなることはありえないため時間のムダ。
  8. 読んで感動した本をだれかにプレゼントする。


本書で取り上げられていた参考文献(ビジネス書)

『頭のいい人が儲からない理由』 坂本圭一


『人を動かす』 デール・カーネギー
【送料無料】人を動かす新装版

【送料無料】人を動かす新装版
価格:1,575円(税込、送料別)



『道は開ける』 デール・カーネギー
【送料無料】道は開ける新装版

【送料無料】道は開ける新装版
価格:1,680円(税込、送料別)



『話し方入門』 デール・カーネギー
【送料無料】D・カーネギー話し方入門

【送料無料】D・カーネギー話し方入門
価格:1,575円(税込、送料別)



『インテリジェンス人間論』 佐藤優
【送料無料】インテリジェンス人間論

【送料無料】インテリジェンス人間論
価格:540円(税込、送料別)



『本気論』 斉藤正勝
【送料無料】本気論

【送料無料】本気論
価格:1,470円(税込、送料別)



『孫正義 起業のカリスマ』 大下永治



インテリジェンス読書術 中島孝志をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



自己啓発の名著30 三輪裕範




本書では、人生を生き抜くための四つのカテゴリから30冊の本を紹介しています。それぞれ、紹介する意味は以下のように述べられています。
  1. 自伝  人生において「勇気」と「忍耐」がいかに大切であるかと言うことを痛感させてくれる。
  2. 人間論  他者と有意義な関係を築くためには「人間」そのものを理解する必要がある。 
  3. 生き方論  人間の能力にはさほど差がない。人生をどのような態度で臨むかについて理解することが大切。
  4. 知的生活論  思考することはどういうことであるか、また、思考のある読書生活はいかに素晴らしいかについて。

人間論
『君主論』 ニッコロ・マキアヴェッリ
【送料無料】君主論

【送料無料】君主論
価格:580円(税込、送料別)



『ラ・ロシュフコー箴言集』 ラ・ロシュフコー
【送料無料】ラ・ロシュフコー箴言集

【送料無料】ラ・ロシュフコー箴言集
価格:903円(税込、送料別)



『ベーコン随想集』 フランシス・ベーコン


『夜と霧』 ヴィクトール・E・フランクル
【送料無料】夜と霧新版

【送料無料】夜と霧新版
価格:1,575円(税込、送料別)



『人間模索』 渡辺一夫



生き方論
『人生の短さについて』 セネカ
『自省録』 マルクス・アウレーリウス
【送料無料】自省録改版

【送料無料】自省録改版
価格:840円(税込、送料別)



『菜根譚』 洪自誠
【送料無料】菜根譚

【送料無料】菜根譚
価格:1,680円(税込、送料別)



『人生をいかに生きるか』 林語堂
人生をいかに生きるか(上)

人生をいかに生きるか(上)
価格:903円(税込、送料別)


人生をいかに生きるか(下)

人生をいかに生きるか(下)
価格:966円(税込、送料別)



『キリストにならいて』 トマス・ア・ケンピス


『自助論』 サミュエル・スマイルズ
【送料無料】自助論〔改訂新版〕

【送料無料】自助論〔改訂新版〕
価格:560円(税込、送料別)



『自警録』 新渡戸稲造
【送料無料】自警録

【送料無料】自警録
価格:1,155円(税込、送料別)



『努力論』 香田露伴
【送料無料】努力論改版

【送料無料】努力論改版
価格:735円(税込、送料別)



『人生をよりよく生きる技術』 アンドレ・モーロワ
人生をよりよく生きる技術

人生をよりよく生きる技術
価格:945円(税込、送料別)



『人を動かす』 デール・カーネギー
【送料無料】人を動かす新装版

【送料無料】人を動かす新装版
価格:1,575円(税込、送料別)



『修身教授録』 森信三
【送料無料】修身教授録

【送料無料】修身教授録
価格:2,415円(税込、送料別)



知的生活論
『サミュエル・ジョンソン伝』 ジェームズ・ボズウェル
『読書について』 ショウペン・ハウエル



『読書論』 小泉信三


『読書と人生』 三木清
【送料無料】読書と人生

【送料無料】読書と人生
価格:735円(税込、送料別)



『知的生産の技術』 梅棹忠夫
【送料無料】知的生産の技術

【送料無料】知的生産の技術
価格:798円(税込、送料別)



『知的生活』 P・G・ハマトン


『ヘンリ・ライクロフトの私記』 ジョージ・ギッシング



自己啓発の名著30 三輪裕範をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



バカにならない読書術 養老孟司




読書はいつから始めても良い
ノーベル文学賞を受賞したイギリスの元首相チャーチルは読書嫌いだった。若いときは本なんか読まなかったという。成人になってから突然学問に目覚めた。

読書脳のしくみ
文章を読むときの脳の活動域というのは、かなり広い。また、漢字とひらがなでは、脳の活動域が異なる。

読書はコミュニケーション
本とういのは実はコミュニケーションである。コミュニケーションというのは、相手の言っている言葉をそのまま理解すること、と考えがちですが、それは最低レベルの作業です。相手が直接口にしていないけれど、本当はこういう思いでいるのではないか、本当はこれを言いたいのではないか、と推測して、自分が出すべき言葉を捜すわけです。

どんな本を読むべきか?
本を選ぶのに工夫はいらない。とりあえず、面白そうだなと思った本を片っ端から読めばいい。自分の専門に近い本は読まず、自分が考えもしなかったような内容が書かれている本が一番楽しい。

また、本は一字一句読むのではなくひっかかるところを読む。知っている知識のある部分はさらりと読み飛ばして、なにか引っかかる部分だけを読む。本をたくさん読めば読むほど、ひっかかる部分が少なくなるので、年間100冊を読むことも困難ではなくなる。

読むテンポを落とすべき本もあります。例えば、ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』

一方で、知識を得るための読書は、モチベーションがあがるからすぐ読めてしまう。


バカにならない読書術 養老孟司著をAmazonで探す!


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



実践!多読術 成毛眞

【送料無料】実践!多読術 [ 成毛真 ]

著者の成毛眞氏は、自動車部品メーカー、アスキーを経てマイクロソフト株式会社の代表取締役社長にまで上り詰めたあと、独立して株式会社インスパイアを設立、早稲田大学客員教授も勤めるといった経歴の持ち主。

著者は平均すると10~30冊を併読しているとのこと。そうはいっても、全ての本を最初から最後まで読む必要は無い。

アマゾンを重宝している。その理由は、Web2.0的なロングテールなどのサービスではなく、単に本が簡単に注文できてすぐに配達さえるということ。確かにこれは大事な要素だとは思う。たくさん本を探したり、購入して持ち帰るのは大変な労力を必要とするからである。

古典は読まず、新刊を読んだほうがいい
古典は本がたくさん出回っていない時期に書かれたもので、文章が上手くなかったり、翻訳もいまいちであることが多いという。現代人の方がたくさん本を読んでいて、より良い文章がかけるのは当然とも言える。

ハウツー書や投資本は捨てて経済学に学べ
ハウツー書では著者の思いつきなどが書かれていて時間の無駄となる。また、投資は基本的にゼロサムゲームで50%しか勝てず、また現在の日本経済全体が縮小傾向にあるなかでは以前ほど儲かることはない。経済の本は、思想家についての本、経済学そのものについての本、経済予想家の本に分けられる。経済動向について書かれている本は経済予想家による個人的な主張であることが多く、それを鵜呑みにするのは危険なだけ。

ノンフィクションはイギリスとフランスが抜きん出ている
役に立たないような知的探求はアメリカよりもイギリスが優れている。フランスはアナール学派(自然科学のような仮説検証の手法を歴史学に持ち込み、歴史の構造分析をするもの)などにより歴史書がミステリーのように面白い。

仮説検証は経営の仕事、だから自然科学を学んだほうがいい
これからも不況が続くから、ルーチンワークが得意な文系よりも、仮説思考に代表される論理的思考で先読みする理系出身者の方が重宝され優位に立てる時代。

悪役の人物伝から学ぶことは多い
10冊に1冊は悪役の人物伝を読んだほうがいい。悪役は悪さをしたときの誤り方、味方の誘惑方法、敵のとっちめ方などビジネスに役に立つことが多い。偉大な経営者の本を読んでも、そもそも偉大すぎて真似しても聖人君子になれるはずはない。悪役の本は、たとえば以下のような本がおすすめ。

『白州次郎-占領を背負った男』


『甘粕正彦-乱心の曠野』
【送料無料】甘粕正彦乱心の曠野

【送料無料】甘粕正彦乱心の曠野
価格:1,995円(税込、送料別)



『サルコジ-マーケティングで政治を変えた大統領』


『南方熊楠-巨人伝』


書評ブログの注意点と気構え
著者は書評ブログをお勧めしている。きちんと書評すれば、文章もうまくなるし、気持ちが前向きになるからだ。
注意点をいかに載せる。

1.三色ボールペンやアンダーラインは引かない
読書の妨げになり、読書スピードが格段に落ちる。そもそも、線を引かないと頭に入らない内容であれば不要な内容と言える。付箋を貼るのを薦めている。

2.書評も速報性が命だということを忘れない
発売から1年後に書評を書いても遅い。情報が陳腐化する可能性がある。

3.ブログの場合、フォーマットを固定する
気分やのりでデザインを容易に変更したらいけない。リピーターが読みやすいのは同じフォーマット。

4.ブログで取り上げる本はバラエティに富ませる


厳選ブックガイド
気になった部分だけ抜粋で載せる。

○社会派ノンフィクション

『図説 科学で読むイスラム文化』ハワード・R・ターナー著
イスラム文化がじつは現代科学に多大な影響を与えているという点に注目している稀有な本。

【送料無料】図説科学で読むイスラム文化

【送料無料】図説科学で読むイスラム文化
価格:2,520円(税込、送料別)



『チョコレートの真実』キャロル・オフ著
アフリカの農場で働く子供たちがチョコレートを作るために行う過酷な労働について書かれている。



『自爆する若者たち-人口学が警告する驚愕の未来』グナル・ハインゾーン著
なぜイスラム圏が絡む紛争が多発しているのかが、ユース・バルジ(人口ピラミッドにおいて、青年層の人口が突出して高い現象を指す)によって説明されている。



『「死体」が語る中国文化』樋泉克夫著
中国文化を理解する上で、普通とはまったく異なる側面にスポットを当てている本。



『バチカン・エクソシスト』トレイシー・ウイルキンソン著
カトリックの本山、バチカンにいまだ現存しているエクソシストについて書かれている。

【送料無料】バチカン・エクソシスト

【送料無料】バチカン・エクソシスト
価格:1,750円(税込、送料別)



『731』青木富貴子著
七三一部隊は太平洋戦争中、中国において捕虜を利用し、悪魔のような人体実験を行った。

【送料無料】731

【送料無料】731
価格:740円(税込、送料別)



『僕は人生を巻き戻す』テリー・マーフィー著
強迫性障害にかかったアメリカ人青年の物語。

【送料無料】僕は人生を巻き戻す

【送料無料】僕は人生を巻き戻す
価格:1,500円(税込、送料別)



『巨大建築という欲望-権力者と建築家の20世紀』ディヤン・スジャック著
権力者は誰であれ、かならず巨大建築を造るということを示した本。




○歴史読み物編

『満鉄全史-「国策社会」の全貌』加藤聖文著
昭和初期の日本を理解するには満州、満州を理解するには満鉄を理解する必要がある。

【送料無料】満鉄全史

【送料無料】満鉄全史
価格:1,680円(税込、送料別)



『ザ・ペニンシュラ・クエスチョン-朝鮮半島第二次核危機』舟橋洋一著
日本のジャーナリズムの頂点を極めた作品。本物の新聞記者の実力が垣間見れる。



この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



ルポ電子書籍大国アメリカ 大原ケイ



電子書籍のメリットの一つとして、エッチな本などが他人を気にせず購入&読むことができ、さらにウェブ上で情報交換ができる。また、他人がどこに線を引いて重要としているかなども共有化できる。

電子書籍が進むことで、紙の本の値崩れが予想される。実際、アマゾンの電子書籍とアメリカの大手量販店のウォールマートの紙の書籍が価格競争となり値崩れを起こすデフレスパイラルが起こった。

電子書籍のコスト
通常の紙の書籍は以下の価格の合計で求まる。
1.著者とエージェンシー 約10%
2.出版社 約50%
3.ディストリビューション(取次業) 約10%
4.リテイラー(書店) 約30%

電子書籍では上記の2の印刷代・製本代と3の費用が無くなり、紙の書籍の2割安となる。

アマゾンのウリは商品の品揃えではない。アマゾンが力を入れているのは読書体験の提供。いつでも、どこでも読みたい本が読めるユビキタス性を追求している。

グーグルはグーグル・エディションズという電子書籍販売サービスを開始した。順調に行けば400万タイトルが揃うという。それにより、キンドルやiPadという競争がまったく意味のないものとなろうとしている。

グーグルは本を裁断せずに書籍を電子化する方法を開発しており、電子化のために膨大な本をずたずたに切り裂いているわけではない。

この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



大人のための読書法 和田秀樹



著者は気になる本は全てを買っているという。それは、時給換算して本選びに時間をかけているのが無駄という考えから。(それによって失敗もしているので全ての人にお勧めできる方法では無いとも記載してあった)

本を読むにあたり、全てを読むという完全主義的な心構えは不要。必要とする情報だけ得られれば十分である。完全主義を押し通すあまり、オールオアナッシングで読書嫌いになる可能性もある。

活用できない情報は「ない」に等しい。アウトプットを意識してインプット(読書)する方法がお勧め。

情報整理に役立つグッズ
1.付箋
大事な部分に付箋をはり、しおりとして使う。著者も以前は使っていたが今は本当に大事な部分のみ貼ることにしているとのこと。

2.三色ボールペン
和田秀樹先生は三色ボールペンで有名な斉藤孝先生とは異なる使い方をされている。最初に読んで大事だと思ったところに赤字で引き。再度読み直してやはり大事だと思ったところには、赤字の下に青字で引く。二色でも良い。

3.書棚
大量の本をすばやく見つけるには本をジャンルごとに分類する必要がある。また、雑誌は発効日ごとに並び替えると検索が容易。

4.米国製のかばん
要は複数の本をストレス感じずに持ち運ぶ為のに便利なかばんを持つこと。著者は旅行用のトランクケースみたいにコロが付いたビジネスバッグを愛用とのこと。

和田秀樹先生の推薦図書

自分を磨くための本

・『40歳から何をどう勉強するか』和田秀樹



知能を高める本

・『記憶力を強くする』池谷裕二
【送料無料】記憶力を強くする

【送料無料】記憶力を強くする
価格:1,029円(税込、送料別)



・『EQこころの知能指数』ダニエル・ゴールマン


・『EQリーダーシップ』ダニエル・ゴールマン
【送料無料】EQリ-ダ-シップ

【送料無料】EQリ-ダ-シップ
価格:2,100円(税込、送料別)



・『口のきき方』梶原しげる
【送料無料】口のきき方

【送料無料】口のきき方
価格:714円(税込、送料別)




教養を身につけるための本
・『世界一かんたんな経済学入門』西村和雄


・『「超」納税法』野口悠紀夫
【送料無料】「超」納税法

【送料無料】「超」納税法
価格:1,365円(税込、送料別)



・『失敗学のすすめ』畑村洋太郎
【送料無料】失敗学のすすめ

【送料無料】失敗学のすすめ
価格:560円(税込、送料別)



英語力を磨くための本
・『「読んで身につけた」40歳からの英語独学法』笹野洋子


・『英語力を身につける』高橋祥友
【送料無料】英語力を身につける

【送料無料】英語力を身につける
価格:693円(税込、送料別)



生きた心理学の本

・『痛快!心理学』
【送料無料】痛快!心理学(入門編)

【送料無料】痛快!心理学(入門編)
価格:500円(税込、送料別)



・『ビジネスマンのための心理学』


・『無責任の構造』岡本浩一
【送料無料】無責任の構造

【送料無料】無責任の構造
価格:693円(税込、送料別)



・『鈴木敏文の「統計心理学」』勝見明
【送料無料】鈴木敏文の「統計心理学」

【送料無料】鈴木敏文の「統計心理学」
価格:700円(税込、送料別)



ヘルス・ケア、メンタル・ケアのための本

・『成人病の真実』近藤誠
【送料無料】成人病の真実

【送料無料】成人病の真実
価格:600円(税込、送料別)



・『中高年健康常識を疑う』柴田博
【送料無料】中高年健康常識を疑う

【送料無料】中高年健康常識を疑う
価格:1,575円(税込、送料別)



・『実践森田療法』北西憲二



この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



         
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。