スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは「石油製」化粧品を肌につけている!? 南部昭行




薬事法改正による全成分表示の義務化
2001年4月から薬事法の改正によって、化粧品の全成分表示が義務付けされました。

肌にアレルギーのある成分を表示指定成分として表示していましたが、
全成分表示になってからは、全ての成分を表示することになったわけです。

今まで天然成分とうたってきたメーカーは大慌てしているという現状があります。


なぜ、メーカーは石油製品を使用するのか?
市販の化粧品には必ずといっていいほど石油が使われています。
たとえば、防腐剤や保存料であるパラベンです。 

食品・医薬品あるいは化粧品の防腐剤成分名として掲示する場合に、
製品に複数種含まれるパラオキシ安息香酸エステルを総称して
パラベンと呼称されています。

 
パラベンは環境負荷物質です。アレルギーや内臓障害を引き起こし、
半数致死量はわずか2グラム。 こんな恐ろしい成分ですが、
なぜか厚生労働省はパラベンの使用を禁止していません。

また、口紅にいたっては、発ガン物質である赤色202号(タール)
が使われています。発がん性物質を毎日唇に塗っているのです。
 
目的達成(色をつける、保存するなどの機能を低価格で提供する)ために、
消費者が無知であるのをいいことに、こういった成分を使っているのです。

天然成分でも防腐剤や保存料を抽出することは可能です。
でも、メーカーは使いたがりません。なぜか?

それは、同じ防腐や保存といった機能を天然素材で実現するためには、
値段が10倍以上もするからです。そのために石油を使うのです。


これからは医薬部外品が増える
薬事法の改正によって、全成分表示となったわけですが、
一部においてそれが間逃れるものがあります。

それが、医薬部外品です。

いままで医薬品で出していたものを 医薬部外品で出すことによって、
不都合があるものを 表示する義務がなくなります。


表示にだまされるな
一般化粧品は天然成分の原液のわずか0.3%を配合しているだけで
高配合化粧品として謳っています。

一方で、天然100%の化粧品を作っている会社もあります。
その間には300倍もの差があります。

高配合、天然由来という言葉にだまされてはいけないのです。
本当にどれだけ占めているか?それが重要です。

実際に0.3%以外の成分は、普通の水だったり、石油だったり、
発がん性物質だったりするわけですから。


Amazonで探す
あなたは「石油製」化粧品を肌につけている!? 南部昭行

楽天で探す
あなたは「石油製」化粧品を肌につけている!? 南部昭行


この記事が少しでも何かのお役に立てましたら、
人気ブログランキングの応援クリックをお願いして頂けると幸いです☆


本・書籍 ブログランキングへ


読書一覧ブログTOP
http://shingoonline.blog.fc2.com/



スポンサーサイト
         
本・書籍ブログランキング

有名なブログランキングの本・読書カテゴリで 10位/612サイトになりました!

プロフィール

Author:freedom
リンク、相互紹介は大歓迎です。任意の記事へコメント頂けたらと思います。
また、献本も歓迎します。献本頂けましたら、ブログ、facebook、twitter等にてご紹介させて頂きます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ情報

2011/10/17
ブログ新規作成

2012/01/08
リンク見直し、ランキング追加

2012/02/06
googleページランク3到達

2012/04/14
リンク見直し

2012/12/25
googleキーワード検索「読書 ブログ」で第6位」

2013/01/03
SEO対策済みテンプレートに変更

メールフォーム

献本のご依頼はこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ご献本履歴 感謝♪

☆自由国民社 館野愛 著『夢を引き寄せるお金の授業』
☆早川書房 木村尚義 著『ひらめく人の思考術』
☆リトル・ガリヴァー社 武田久生著『月光町ブルース』

サイトマップ

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブログ内検索ができます。検索キーワードを入れてください。

ブックマーク登録


カウンター

アクセスカウンタ


現在の閲覧者数

リンク

このブログをリンクに追加する

アンケート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。